Ⅰ.ポスター発表について

ポスター発表参加申し込みについて


<ポスター発表申し込みは締め切りました>
発表タイトル一覧を掲載しました。

「1.ポスター発表について」と「2.発表申込および発表論文集の原稿について」を確認し、下のポスター発表申込フォームよりお申し込みください。
また、発表論文集原稿(word)のテンプレートをダウンロードし、作成した発表論文原稿をアップロードしていただくか、大会事務局までメールにて送付してください。

1.発表資格

(1)責任発表者:次の①~④の条件を満たしていること
  • ① 大会参加・発表申込時点で、日本ストレスマネジメント学会の会員(正会員または学生会員)であること。
    ※ 現在、非会員の方は日本ストレスマネジメント学会事務局にて、至急入会手続きを行ってください。
    ☆入会申込ページ☆
    ※ 年会費の納入については、☆入会申込ページ☆ 内に記載の振込口座にお振り込みください。
  • ② 2018年度までの年会費を2018年6月20日までに納入済であること。
  • ③ 発表申込を2018年6月20日までに完了していること。
  • ④ 発表論文集原稿を2018年6月30日までに大会事務局に投稿していること。
(2)連名発表者:
  • 連名発表者については、入会の有無については問いません(会員・非会員にかかわらず、どなたでも連名発表者として発表いただけます)。
  • 連名発表者が大会に参加されない場合は、原稿掲載料として1名につき会員500円、非会員1,000円をお納めください。なお、これらの掲載料については、責任発表者が申込時にまとめて納入していただきますようお願い申し上げます。

2.当日の発表について

(1)掲示・発表・撤去時間
  • ポスターは、受付開始の9:15以降より掲示していただけます。12:45までに、指定された位置に掲示をお願いいたします。
  • 責任発表者の在席責任時間は、30分間となります(演題番号が偶数の方は12:45~13:15、奇数の方は13:15~13:45)。なお、在席責任時間中に責任発表者の在不在の確認をもって、正式発表とみなされます。
  • 責任発表者が欠席の場合には、発表取消となります。連名発表の場合は、大会長の承認により連名発表者を責任発表者の代理とすることができます。責任発表者の欠席や交替については、大会事務局にご連絡ください。
  • 14:00以降、撤去されていないポスターについては、事務局にて撤去・処分させていただきますのであらかじめご了承ください。
(2)ポスター作成要領
  • ポスター発表のパネルの大きさは、縦160cm、横110cmです。
  • 事務局で掲示用の押しピン等を準備いたします。テープ類のご使用はご遠慮願います。

Ⅱ.発表申込および大会発表論文集の原稿について

1.発表申込

  • ポスター発表を希望される方は、入力フォームに必要事項を入力のうえ、お申込みください。
  •  ※ 発表申込締切:2018年6月20日
 

2.発表論文集の作成要領

  • ページ下のリンクよりテンプレートをダウンロードの上、テンプレート書式に従い作成してください。
  • なお、原稿を作成する際には、研究・実践にあたっての倫理的配慮について、具体的な内容(例:倫理委員会の承認、文章同意、口頭同意、その他行った配慮の内容など)で言及いただきますようお願い申し上げます(簡潔に、一文程度で結構です)。

3.発表論文集原稿の投稿

  • テンプレート書式に従い作成の上、6月20日までに原稿が完成している場合は、発表申込と同時に、入力フォームから直接原稿ファイルをアップロードしてください。それ以降に原稿をお送りいただく場合は、原稿投稿締切までに、jssm17taikai@gmail.com宛に、添付ファイルにてご送付ください。
  • 締切後、発表の可否について大会準備委員会にて検討のうえ、お知らせいたします。また、提出いただいた原稿の修正を求める場合もございます。
  •  ※ 原稿投稿締切 2018年6月30日までに
  • (抄録集の印刷日程の都合上、締切の延長はいたしません。ご了承ください)
inserted by FC2 system